美容鍼

美容鍼

鍼灸美容にはWHO(世界保健機構)でも正式に認められており、特にここ数年、健康志向の高い欧米諸国で注目され、鍼灸で美容には高い評価を得ております。

東洋医学では、身体の健康なくして美容は実現できない健美という考えがあり、 皮膚面だけの美しさを追求する西洋医学的な考え方とは大きく異なります。
「皮膚は内臓の鏡」と言われるように、お肌の状態は体内の健康を顕著に表すばかりでなく、精神的な不安定さは自律神経のバランスを乱しお肌の状態にも表れるのです。

鍼灸というのはツボとツボを組み合わせる(経絡治療)ことにより心身共に健康な状態を作り出し、その心身への効果がお肌へと表されます。結果的に鍼灸治療が美容効果へと繋がることとなります。
ただシワなどが気になるからと顔や頸部に鍼を打つという美容鍼では、なかなか美容効果は期待できないというのが現実です。

体の至る所にツボはあります。そのツボにはお互い関係しあう種類に分けるとこができ、分類されたツボ同士を繋げることを経絡治療と呼びます。

そしてそのことを踏まえて美容鍼灸を語るとすると顔には陽気(エネルギー)が集まるとされています。それはもちろん手にも足にも集まるのですがこれらは三本の道筋(三陽)といって種類がことなります。手の三陽は手指から顔に注ぎ、足の三陽は顔から足指先に流れてゆく道筋をたどります。
よって、顔だけに刺すと、美容の効果としては逆効果になり、反対にシワを引き起こす原因となることもあります。これが東洋医学の真実です。

もし、本当の東洋医学美容を受けたいのでされば足にある胃に関係する足三里というツボを選択するのが本当の鍼灸美容であると言えます。このことは自信を持って断言できますので是非、実際に治療を受けて体感していただくことをおススメ致します。

必要な東洋医学、解剖学、生理学、臨床医学などの知識に加え、経験から培った心地よくそして確実な「治療力」を存分に活用して顔の部分だけでなく、筋肉の構造や骨格、経穴の意味、経絡の流れなどを考え、皆様一人一人に合わせた施術を行って美容鍼灸治療をご提供いたします。

美容鍼効果

美容の仕組み鍼灸の経絡刺激で、美容鍼は真皮層や皮下組織を刺激することで、サイトカインが活性化し、タンパク成分やリンパが流れ出すことで、筋肉の血流・リンパの流れを改善し、コラーゲン・エラスチンの代謝が活性化され、古い組織が新しい組織に生まれ変わります。新陳代謝を促進して老廃物をどんどん体外に出して芯からキレイになりますが、外的刺激が体内に入らないように守ったり、体内の水分が蒸発するのを防ぎお肌の潤いを保ったりしています。
タルミ、シワ硬くなった筋肉をやわらかくしたり、低下した筋力を向上させることにより改善します。 美容鍼灸で皮膚の内側に刺激を与えることで、血流やリンパの流れを改善し、その結果、肌サイクルが整うことで、その結果、みずみずしい潤いと弾力とハリのあるお肌に蘇えります。肌が若返るのです。

例えば、経絡治療を行う手の陽明大腸経の三間と労宮の間を通す鍼灸は女性のほうれい線へアプローチする一つの手段です。

当院では、貴方の体に合わせる為に、貴方の美容コースの治療計画を立てさせていただきます。

料金と時間

一回治療:5400円
治療時間:45分~60分